葬儀が終わったら・・・

 人が亡くなると真っ先に行うのが葬儀。たとえ葬儀屋さんに一式をお願いしてもご家族の方は葬儀屋さんに任せっきりというわけにはいかず、細かな打ち合わせや家族の方ご自身で行わなければならない諸手続に心落ち着く暇もない日々を過ごすことになります。

 葬儀や法要が一段落し、心静かに故人を思いおこす日々がやってくると思っていたら、法律上の諸手続はそれを許してくれません。
 四十九日や百カ日が過ぎてから相続手続きしようと思った時、手続き期限が過ぎてしまった・・・、ということもあります。