会社の法務

 会社法(平成17年法律第86号)が平成18年5月1日に施行されました。この法律の施行により、会社に関する規定は商法から分離されるとともに、今までの株式会社という法人(特に内部統制機構)が大きく規制緩和という流れに沿った形で変更されたことは大抵の方ならご存じだと思います。また有限会社制度がなくなりました。
 この会社法は今までの法律の作り込みとかなり趣を異にし、法律専門家でさえも読み解くのに一苦労しています。会社法の難しさは、日本経済新聞に特集がなされていたり、書店にありとあらゆる会社法の解説本が並んでいることでその難解さを知ることが出来るでしょう。

 会社法ですが、実は理解すると御社の事業運営を大きく手助けしてくれるたくさんのヒントが散りばめられています。(なかなかそこにたどり着くのは難しいのですが・・・)

 以下に、そのヒントをいくつかあげて行きます。
 ただ、御社の事業運営を手助けしてくれるヒントはこのホームページに記載されていることだけではありません。また各会社によって様々な事情がございますから、これらはご相談して頂けなければ当事務所として最良のアイデアを提案できないことがありますのでご了承下さい。

相談予約・お問い合わせ・見積依頼は、
  お電話 011−758−0620
  メール naka-shihou@camel.plala.or.jp または問い合わせフォーム
からお願いいたします。